個人向け海外送金サービスを開始(楽天銀行)

2013年6月27日19:29

楽天銀行は、申し込みから送金までインターネットで完結する個人および個人事業主の顧客向け海外送金サービスを2013年6月27日から開始すると発表した。

同サービスでは、すでに楽天銀行口座の保有者であれば、申し込みから最短2営業日でサービスの利用が可能になり、その後は指定の銀行口座へ、68通貨、世界203カ国・地域への送金を24時間できるのが特徴だ。また送金先に着金するまでの所要日数は通貨や送金国、中継銀行の有無により異なるが、送金日から1~3営業日程度となる。

送金手数料は、送金金額に関わらず、1取引につき、個人の顧客向けが750円、個人事業主の顧客向けが1,000円。また、同サービス利用開始時の初期導入手数料や毎月の利用に伴う月額使用料は不要だ。

さらに、同サービスの申込みから送金まで、24時間インターネット上で手続きが可能となっている。

楽天銀行は、すでに2011年1月より法人の顧客向けに海外送金サービスを開始しており、安価な送金手数料とインターネットで送金手続きが完結する利便性により、高い評価を得ているそうだ。

page toppagetop