ファーストコンサルティングヘプリペイドサービスを提供開始(べスカ)

2013年6月28日21:07

ベスカは、ファーストコンサルティングへサーバ管理型プリペイドカードサービス「ベスカ・ペイメントサービス」を提供したと発表した。ファーストコンサルティングは2013年6月24日から、「銀座カラーアイズ メンバーズカード」の発行を開始している。

「銀座カラーアイズ メンバーズカード」(出典:べスカのプレスリリース)

「銀座カラーアイズ メンバーズカード」は、プリペイド機能つきメンバーズカードとなる。プリペイドは1,000円以上、1,000円単位でチャージ可能で1万円以上からチャージ金額に応じて1ポイント=1円として使える特典ポイントが付与されるという。有効期限は、最後の利用(入金・お支払)から1年間となっている。

べスカのベスカ・ペイメントサービスは、ギフト・プリペイド、ポイントなど、さまざまなカードサービスをサーバで一元管理するASPサービスとなる。

銀座カラーアイズは、以前よりメンバーズカードおよびプリペイドカードを発行していた。今回ベスカ・ペイメントサービスおよび会員管理サービスを導入することにより、会員登録制のプリペイドカードとして統合し、既存業務の効率化と効果的なプロモーションの実現に取り組むという。

業務効率化の観点ではメンバーズカードとプリペイドカードが個別に発行・管理されていたため、残高管理や集計を行うことが困難だったが、今回の導入により、専用の管理サイトからすべての利用状況がリアルタイムで確認可能となる。また、ベスカの会員管理サービスの導入により、会員ごとの店舗利用状況やプリペイド利用履歴の管理が可能となり、より精緻な会員分析が実現できるそうだ。今後は、会員をセグメント化し、個々のセグメントに適した販促活動に役立てる予定だ。また、会員の利用状況の把握のみならず、会員の趣向も把握し、より細やかで質の高いサービスを展開していきたいとしている。

page toppagetop