J-WAVEのJ-CROWD MUSICにカード会員を送客し、音楽創作をサポート(クレディセゾン)

2013年8月16日12:02

クレディセゾンは、J-WAVEの FMラジオ局 J-WAVE(81.3FM)が 2013年9月にスタートする国内初の放送連動型音楽専門クラウドファンディングサービス「J-CROWD MUSIC」と連携し、クラウドファンディング事業への取り組みを開始すると発表した。

J-CROWD MUSICは、購入型クラウドファンディングを利用してファンがアーティストを支える、新しい音楽創作プラットフォームとなる。 クレディセゾンは、J-CROWD MUSICがアーティストとともに立ち上げるさまざまなプロジェクトを同社の2,500万人のカード会員へ向けて訴求を行うほか、J-CROWD MUSICへ同社ネット会員 IDでのログイン利用を可能とする ID連携を図るという。

さらに、プロジェクトに共感したカード会員には、ポイントプログラム「永久不滅ポイントによるポイント交換」、「クレジットカード決済」により支援をしてもらい、アーティストとカード会員の想いをつなげていくという。

これまでクレディセゾンでは、カード会員へ永久不滅ポイントおよびクレジットカード決済を通じて、東日本大震災に関する義援金募集のほか、被害を受けた三陸鉄道へ「三陸鉄道支援プロジェクト」として復旧支援金の募集等の取り組みを実施。すでに日本赤十字社および各県(青森県、岩手県、宮城県、福島県)や三陸鉄道へ支援金として寄付を行っている。

今後は、J-CROWD MUSICをはじめ、その他事業者が展開する多くのクラウドファンディングをカード会員に広く認知させ、普及させる活動に積極的に取り組んでいきたいとしている。さらに、現在政府が検討を進めている投資型クラウドファンディングについても、同社として参入を検討している。

page toppagetop