AmexとISISがモバイル提携(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年8月21日9:00

米国大手キャリアのジョイントベンチャーISISは、2013年末にNFC非接触決済ウォレットを全米展開する。

それにあわせ、Amexのモバイルウォレットであるサーブ(Serve)と連携し、すべてのISISウォレットにサーブ口座を提供すると発表した。

ISISにサーブをのせることにより、顧客はオンライン支払いや個人間送金が可能になる。サーブ口座への資金チャージには、クレジットカード、デビットカード、銀行振込、給与振込が使える。

NFCモバイルウォレットを受付けるマーチャント端末の普及はまだ時間がかかる。Amexのサーブ機能を加えることで、NFCを使わない決済や送金を、まずは使ってもらおうということだろうか。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop