NTTドコモへコンビニ決済サービスを提供(イーコンテクスト)

2013年8月28日12:28

イーコンテクストは、NTTドコモが提供する「ドコモ口座」への入金方法として、ドコモに対するコンビニ決済サービスの提供を開始したと発表した。

ドコモ口座は、NTTドコモのスマートフォン・携帯電話を利用するエンドユーザが利用回線(電話番号)に紐づく口座に金額をチャージしネットショッピングなどの支払いや送金ができるプリペイド型電子マネーサービスとなる。エンドユーザは、携帯電話を使って即時に口座が開設でき、買い物の支払いや、ドコモユーザへの送金、携帯電話利用料金の充当などに利用することが可能だ。

従来のドコモ口座への入金は、「Pay-easy(ペイジー)」対応のインターネットバンキング・ATM、もしくは一部コンビニにて受け付けていたが、今回、NTTドコモへイーコンテクスト コンビニ決済サービスの提供を開始することにより、主要コンビニ7社・約4万6,000店舗(2013年6月現在)をカバーする全国での入金拠点が拡充された。

なお、イーコンテクストの決済サービスは、加盟店がイーコンテクストと契約すればコンビニ決済、クレジットカード、各種電子マネー・ポイント(楽天Edy、Suica、iD、永久不滅ポイント)、銀行決済(各種ネットバンク、Pay-easy、ゆうちょ銀行)、PayPalなど、ECに必要な決済が一括導入できるサービスとなる。

page toppagetop