WUネパールでモバイル送金(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年9月13日9:00

世界最大の送金サービス企業ウェスタンユニオンは、ネパールでモバイル送金をスタートした。

このサービスを立ち上げるにあたり、ウェスタンユニオンはネパールのモバイルウォレットeSewaと提携した。eSewaはネパールに20万人の登録者をもっている。オーナーはFonePay。

eSewaの利用者は、国外からの送金をモバイルウォレットで受取れる。モバイルからの出金はネパールのウェスタンユニオン窓口5,600カ所で可能となる。

世界銀行によると、2011年ネパールの移民送金インフローは42億ドル(4,200億円)。ネパールのGDPの22%に相当する。世界銀行は2012年のインフローは49億ドル強になったと推定している。

日本から海外への送金市場は約1兆円。ネパールの送金市場は魅力的だ。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop