スマートフォンアプリ「TOKYO ENJOY NAVI」を提供(JTB/JCB)

2013年9月27日19:49

JTBグループのJTBコミュニケーションズとジェーシービー(JCB)は協力し、訪日外国人向けに東京の観光施設やショッピング、レストランの情報を紹介するスマートフォンアプリケーション「TOKYO ENJOY NAVI」を開発し、2013年9月30日からサービスを開始すると発表した。

マップ機能、観光スポット情報、ショッピングやレストラン情報、イベント情報、為替計算機能等、知りたい情報をトップページから選択(出典:JTBコミュニケーションズとJCBのプレスリリース)

マップ機能、観光スポット情報、ショッピングやレストラン情報、イベント情報、為替計算機能等、知りたい情報をトップページから選択(出典:JTBコミュニケーションズとJCBのプレスリリース)

「TOKYO ENJOY NAVI」は、東京の観光施設、ショッピング、レストラン、美容・健康専門店などの情報やお祭り・イベント情報、また、JCBの優待店情報などを提供する。各情報は、さまざまなジャンルやエリアでの検索が可能で、GPS機能と連動したマップ上で現在地付近のスポットを調べることも可能だ。

また、両社は「TOKYO ENJOY NAVI」をさまざまな業種の企業・団体の販売促進ツールとして活用してもらうため、広告・協賛企業を募るという。なお、同アプリケーションの提供にあたり、JTBコミュニケーションズは観光やイベント、ショッピング情報などを、JCBは、JCB加盟店や優待情報などを提供する。

今回の「TOKYO ENJOY NAVI」の提供は、今後、訪日客の大幅な増加が見込まれることを背景に、観光やショッピング情報の提供を拡充し、顧客へのサービスを強化したい両社の想いが合致し実現したそうだ。「TOKYO ENJOY NAVI」は、JCB会員に限らず、より幅広い訪日客を対象にサービスを提供するという。

page toppagetop