「メッセナゴヤ2013」で最先端のクレジットカードビジネスを紹介(トヨタファイナンス)

2013年10月29日15:30

トヨタファイナンスは、2013年11月13日~16日、ポートメッセなごやで開催される「メッセナゴヤ2013(テーマ~環境・安全・モノづくり~)」に出展する。

ブースのイメージ(出典:トヨタファイナンスのプレスリリース)

ブースのイメージ(出典:トヨタファイナンスのプレスリリース)

トヨタファイナンスでは、キャッシュレス社会の実現を目指す金融会社として、ショッピング現場における最先端のカード決済スキーム、および同社が提供するカード事業におけるさまざまな取り組みを紹介するという。

具体的な展示内容としては、スマートフォンを用いたクレジットカード決済スキームとして、ロイヤルゲートが提供するスマホ型クレジットカード決済リーダー「PAYGATE」を紹介する。また、クレジット・各種電子マネーに対応したマルチ決済スキームとして、トランザクション・メディア・ネットワークスのシンクライアント技術に対応した最新型決済端末を展示。さらに、ポストペイ型電子マネー「QUICPay」、および同機能を搭載したキーホルダー型「Speedpass+」の紹介、名古屋城本丸御殿TOYOTA TS CUBICカード、JR東海プラスEXサービス、自動販売機によるQUICPay決済スキームなどを紹介するという。

page toppagetop