「はばたこう、日本!未来を乗せて」プロジェクトを開始(イオン/JAL)

2013年11月7日18:13

イオンと日本航空(JAL)は、電子マネー「WAON」を通じたコラボレーション企画「はばたこう、日本!未来を乗せて」プロジェクトを2013年11月8日より開始すると発表した。

WAONのマスコットキャラクターとして親しまれている「Happy WAON」とともにJALボーイング767型機にラッピング(出典:イオンとJALのプレスリリース)

WAONのマスコットキャラクターとして親しまれている「Happy WAON」とともにJALボーイング767型機にラッピング(出典:イオンとJALのプレスリリース)

具体的には、未来への「夢やワクワク感」を表現した生活者の「笑顔」の写真を募集し、応募の写真をもとに描いたモザイクアートを、WAONのマスコットキャラクター「Happy WAON」とともにJALボーイング767型機にラッピングするという。同「WAONジェット」は2014年2月に就航予定となる。

生活者の「笑顔」の写真は、2013年11月8日から12月23日の期間、同プロジェクト専用Webサイトで募集する。また、「WAONジェット」就航後に、応募写真と「WAONジェット」の模型をイオンの店頭で展示することも計画しているそうだ。

2014年3月には、「WAONジェット」就航記念として、イオンがWAONを通じて地域貢献している国内の世界遺産を巡るスペシャルツアーを催行。同プロジェクトに応募した生活者の中から抽選で30組120名を、「WAONジェット」をチャーターした同ツアーに招待するという。

イオンとJALは、2007年10月の業務提携以降、JALのマイルがたまる「JMB WAON」を発行している。

page toppagetop