東芝テック製JET-S端末CT-4100シリーズが楽天Edyに対応(日本カードネットワーク)

2013年12月9日16:47

クレジット情報処理センター大手の日本カードネットワーク(CARDNET)とPOSベンダーの東芝テックは、4.3型カラー液晶を採用したクレジット決済端末「JET-S端末CT-4100シリーズ」のクラウド型電子マネー機能をさらに強化し、2013年12月より「楽天Edy」に対応したと発表した。

東芝テック製のJET-S端末に対応した「TMNシンクライアント決済サービス」(出典:TMNのプレスリリース)

東芝テック製のJET-S端末に対応した「TMNシンクライアント決済サービス」(出典:日本カードネットワークと東芝テックのプレスリリース)

2012年10月より発売する東芝テック製 のCT-4100 は、クレジット、J-Debit、銀聯、CARDNET 標準ポイントに加え、2013年8月より各種電子マネーに対応しているが、今回新たに楽天Edyにも対応した。今回の機能強化により、楽天Edyを含めた複数の電子マネーを1台のリーダライタで処理することが可能となる。

なお、すでにJET-S端末CT-4100シリーズ(LAN/インターネットタイプ)を利用する加盟店は電子マネーの機能を追加するだけで楽天Edyを取り扱うことができるという(別途加盟契約が必要)。

page toppagetop