国内初、NFCサービス「Orico Mobile Visa payWave」サービス開始(オリコ)

2013年12月12日18:57

オリエントコーポレーション(オリコ)とビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)は、2013年5月にクレジットカードで発行を開始した「OricoCard Visa payWave(オリコカードVisaペイウェーブ)」に続き、日本で初めてVisaが提供する非接触型決済ソリューション「Visaペイウェーブ(Visa payWave)」をNFC(TypeA/B方式)搭載「おサイフケータイ」対応スマートフォン(NFC搭載スマートフォン)でサービスを提供すると発表した。

「Orico Mobile Visa payWave」(出典:オリコとVisaのプレスリリース)

「Orico Mobile Visa payWave」(出典:オリコとVisaのプレスリリース)

新たに提供する「Orico Mobile Visa payWave(オリコモバイル Visaペイウェーブ)」は、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルが提供するNFC搭載スマートフォンに、無料の専用アプリケーション「オリコNFC サービス」をインストールすることにより、NFC搭載スマートフォンをかざすだけで決済が完了するサービスとなる。入会募集は、オリコWebサイト限定で2013年12月12日よりキャリアごとに順次開始し、オリコは初年度1万人の新規入会を目指す。

Visa payWaveは、Visaが開発したEMV技術を用いた非接触IC決済ソリューションであり、スピーディーな取引を実現する。Visa payWaveはNFCサービスの中で代表的な決済ソリューションとなっている。2013年1月現在、アメリカ、カナダ、シンガポール、韓国、香港、台湾、オーストラリア、フランス、イギリスなど日本人の主な海外渡航先国を含め、世界41か国での利用が可能だ。

オリコは、これまでNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルとNFCサービスに関する実証実験を2008年より実施。実証実験では、発行フローや運用フローの技術的検証だけでなく、利用者に見やすく、使いやすいアプリケーションの研究も重ねてきた。今回提供するOrico Mobile Visa payWaveのアプリケーションは、グリーン、ブルー、ピンクの3種類から利用者の好みや気分によって自由にスマートフォン上で変更できる仕様となっている。

また、海外加盟店でのショッピング利用分がポイント2倍、さらにデビューキャンペーンとして、2014年3月31日までのショッピングご利用分に関して海外加盟店は3倍、国内加盟店は2倍のポイントを得ることができるという。年会費無料で海外旅行傷害保険も付帯されているため、海外への出張や旅行頻度の高い人に便利に利用してもらいたいとしている。

page toppagetop