「GMO-PG Global Payment」が通販サイト「LimitedJapan.com」で採用(GMO-PG)

2013年12月12日19:10

GMOペイメントゲートウェイ(GMO-PG)は、現在、東南アジアを中心に海外決済代行サービス「GMO-PG Global Payment」を展開しているが、このほどSTARMARK HOLDINGS PTE LTD(スターマークHD)がシンガポール在住の顧客向けに提供する、創業100年を誇る日本の老舗の逸品やここでしか買えない限定品などを販売する通販サイト「LimitedJapan.com」がオープンし、「GMO-PG Global Payment」の稼働が開始したと発表した。同通販サイトでは、シンガポールドルでのVisa、MasterCardによるクレジットカード決済が可能になった。

「GMO-PG Global Payment」は、日本から海外各国へ進出しeコマース、ゲーム・デジタルコンテンツ販売等を行う非対面ビジネス事業者向けに提供しており、各国の決済会社と契約する必要なく、各国現地通貨で決済サービスを利用できるものとなる。

「LimitedJapan.com」は、今後、香港・マレーシアほか東南アジア諸国でのオープンを予定しており、各通販サイトでGMO-PGの「GMO-PG Global Payment」を利用する予定であるという。

なお、GMO-PGでは、2012年10月に海外統括法人GMO PAYMENT GATEWAY PTE.LTD.(シンガポール)を設立。これを皮切りに、2013年9月には香港現地法人GMO PAYMENT GATEWAY HONG KONG LIMITEDを設立、2013年10月には東南アジアの決済関連事業者を投資・事業提携・成長支援対象とする、日本初の決済特化型ファンド「Global Payment Fund」を設立するなど、積極的な海外展開を行っている。また、海外各国に進出する日本の事業者からの要望の多い、現地のネット購買者層向けのメール配信や広告配信、プレゼント企画の立案・実施などといった集客支援、さらに商品を保管する倉庫や配送といった物流機能の用意など、決済以外のeコマース展開の側面支援も行っている。

GMO-PGでは、シンガポール及び今後の東南アジア諸国展開においても海外決済代行サービス「GMO-PG Global Payment」を提供し、Visa、MasterCardによるクレジットカード決済に加え、順次、ローカルの銀行決済手段等を追加していく方針だ。

企業名 所在地 HP MAIL
GMOペイメントゲートウェイ株式会社 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-14-6
渋谷ヒューマックスビル
[TEL] 03-3464-2323 [FAX] 03-3464-2477
HP
メール
サービス概要
GMO-PGは、ネットショップや SNS・スマートフォン上で展開するコンテンツなどの非対面販売型の事業者、NHKなど月額料金課金型の事業者、並びに日本年金機構や東京都等の公的機関など4万店舗以上(GMOペイメントゲートウェイグループ2013年3月現在)の加盟店に、クレジットカードをはじめとする決済処理サービスを提供しております。消費者と事業者にとって安全性が高く便利な決済を実現し、日本の決済プロセスのインフラになることを目指しております。決済業界のリーディングカンパニーとしてイノベーションを牽引し、日本のEC化率の向上に貢献いたします。

page toppagetop