「スマホでペイパルしよう!@表参道 クリスマスキャンペーン」を実施(PayPal)

2013年12月16日21:52

PayPal Pte. Ltd(ペイパル)および日本PayPalは、ペイパルが提供するスマートフォン用の無料アプリ「PayPal」を使った新しい支払い方法・顔パス支払い(チェックイン支払い)が体験できる「スマホでペイパルしよう!@表参道 クリスマスキャンペーン」を、2013年12月18日~12月25日の期間限定で開催すると発表した。

同キャンペーンでは、キャンペーン対象店舗「ベーカリーカフェ 426 表参道」「CANDY・A・GO・GO 原宿竹下通り店」「カフェ ネスカフェ 原宿」で、期間中に顔パス支払いを使って買い物をすると、各店舗のオリジナル特典を受け取ることができるという。顔パス支払いを複数店舗で同時に体験できるエリアイベントは、今回が初の試みとなる。

なお、キャンペーン期間中は表参道・原宿エリアの中心部エリア内中心部の「表参道まちかど庭園」に特設のペイパル インフォメーションカウンターを設置。ペイパルアカウント登録やアプリ設定のサポートを行うという。また、ソフトバンク表参道ではソフトバンクのスマートフォン利用者向けにペイパルアカウント登録を行い、登録者には特製ノベルティを進呈するそうだ。

ペイパルと日本PayPalは、2012年9月からスマートフォン決済ソリューション「PayPal Here」の提供を開始。今回の「スマホでペイパルしよう!@表参道 クリスマスキャンペーン」は、飲食業界ならびに利用者へのさらなる普及を図るため、商店街振興組合原宿表参道欅会による協力のもと実施する。

なお、各店舗の賛同を得て、同キャンペーンでのペイパルの収益は、特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォームを通じてフィリピン・台風ハイエン(台風30号)被災者支援のための「フィリピン台風緊急募金」に全額寄付を行う。

page toppagetop