iビーコン2.5億件へ拡大(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年12月20日9:00

テッククランチによると、米国のショップでAppleのiビーコンが使われるのは、2014年までに2.5億台と予測した。

2013年12月6日のAppleストアでのiビーコン利用開始を受け、20社強がiビーコンの導入を導入した。

Appleの製品では、iPhone4S、iPad3以上であれば、iビーコンの送受信が可能だ。

NFCではなく、多くのスマートフォンがもつ機能、ブルートゥースを利用したモバイルショッピングは、AppleのiOSを中心に拡大していくだろう。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop