熊本県のPRキャラクター「くまモン」デザインのカードを発行(三井住友カード)

2013年12月18日15:10

三井住友カードは、熊本県のPRキャラクター「くまモン」をカード券面にデザインした地域貢献型クレジットカード「くまモンのカード(VISA)」の発行を、2013年12月18日に開始すると発表した。年会費は、初年度無料、前年一回以上のカード利用で翌年度年会費無料(通常は税別1,250円)となり、オンライン入会限定となっている。

「くまモンのカード(VISA)」(出典:三井住友カードのプレスリリース)

「くまモンのカード(VISA)」(出典:三井住友カードのプレスリリース)

「くまモンのカード(VISA)」は、熊本県を応援する機能を付帯した地域貢献型カード。収益の一部を三井住友カードから「熊本県ふるさと納税」に寄附するという。また、カード利用額に応じて貯まる三井住友カードのポイントプログラム「ワールドプレゼント」のポイントを使って、熊本県の各種公益法人への寄附や、くまモングッズとの交換ができるポイント交換コースも設けている。

熊本県の各種公益法人へ寄附では、1口200ポイントを600円に換算して、公益財団法人阿蘇グリーンストック、公益社団法人熊本善意銀行、公益社団法人熊本県観光連盟に寄附が可能だ。また、くまモングッズでは、くまモンのランチBOX(200ポイント)、くまモンのタオルハンカチセット(500ポイント)、くまモンのキャリーバッグ(700ポイント)などとの交換が行える。

カード券面には、全面ブラックの背景に全国的にも高い知名度を誇る人気キャラクターとなった「くまモン」と、熊本県を代表する観光名所「熊本城」「阿蘇山」のシルエットをあしらった、スタイリッシュな縦型デザインを採用しているのも特徴となる。

また、「くまモンのカード(VISA)」の発行開始を記念して、同カードに新規入会し期間中に2万円以上カードを利用した人へもれなく、くまモングッズをプレゼントするキャンペーンも実施する。

page toppagetop