ウェルズがISISに乗る(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2013年12月26日9:00

米国メガバンクのひとつウェルズファーゴがISISのモバイル決済プラットフォームに乗ることになった。ISISは米国大手通信キャリア3社のモバイル決済ジョンとベンチャーである。

ウェルズファーゴの顧客はVisaクレジットカードをISISのモバイルウォレットに登録して使う。ウェルズファーゴの顧客はクーポンや特典を獲得し、利用できるというメリットがある。

ウェルズファーゴにとってモバイルウォレットはまだテスト段階。さまざまなモバイルウォレットをレビューしている。決済の安全性、サービス品質、利用しやすさなどが重要なポイントだ。

ISISはこれらのポイントで高い評価を得た。スマートフォンの出荷台数の多さも評価ポイントだ。AT&TやT-Mobile、Verizonは50機種のISIS対応スマートフォンを販売している。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop