ユーロスターでICカード決済(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年1月1日9:00

英国とフランス、そしてベルギーを結ぶ国際高速鉄道ユーロスターは、乗客サービスとしてICカード決済をはじめた。ICカードで簡単に座席をアップグレードできる。

このサービス導入にあたり、ユーロスターはスウェーデンに本拠をおくアイゼトル(iZettle)と提携した。アイゼトルはスマートフォンやタブレットでカードを受付けるソリューションを提供している。

アイゼトルは磁気カードだけでなく、はやくからICカードに対応したリーダを開発、提供していた。ユーロスターの車掌はスマートフォンにアプリをダウンロードし、アイゼトルリーダで決済を受付ける。

ユーロスターでは2012年に30万ポンド(5,000万円強)のアップグレード取扱高があった。これをカードで受付ける。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop