サムスン、おまえもか(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年1月30日9:00

NFC非接触モバイルをギャラクシーで推進しているサムスンが、Walletに連動したプラスチックカードを発行するのではという噂がひろがっている。

火の元はサムスンが「Samsung Galaxy Card」という商標を2014年1月10日に登録したこと。適用商品やサービスには、スマートフォンやタブレット、デジタルカメラ、ワイアレスヘッドセット、バッテリー、3Dアイグラスなどがはいっている。

NFC非接触決済を推進していたGoogleは、2013年11月にプラスチックのGoogleWalletカードを発行。NFCインフラがなかなか整わない状況で、磁気カードとスマートフォンの連携で利用拡大をめざしている。

サムスンもNFCの普及が進まないことにしびれを切らし、Googleとおなじプラスチックカードをだそうとしているのか。はたまた、新たなコンセプトのカードなのか。

ひょとするとウェアラブルのように、スマートフォンとカードをブルートゥースLEで連携するスペックかもしれない。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop