デアゴスティーニと提携し「Robi VISAカード」発行(三井住友カード)

2014年1月28日15:10

三井住友カードと、デアゴスティーニ・ジャパンはこのほど提携し、デアゴスティーニが発行する人気シリーズ 週刊『ロビ』の購読者を対象にしたクレジットカード「Robi VISAカード」を発行し、2014年2月25日に会員募集を開始する。

「Robi VISAカード」(出典:三井住友カードとデアゴスティーニ・ジャパンのプレスリリース)

「Robi VISAカード」(出典:三井住友カードとデアゴスティーニ・ジャパンのプレスリリース)

週刊『ロビ』は、毎号付録のパーツを組み立てると、愛くるしい動きや会話を楽しめる新時代のフレンドリーロボット「ロビ」が完成する全70号のマガジンとなる。2013年2月に創刊、創刊号を10万部以上売り上げるヒットとなり、2014年2月25日に第1号からの再刊行版発売も決定した。

このほど、週刊『ロビ』の購読者を対象に、「ロビ」のキャラクターをモチーフにしたクレジットカードを発行する。同カードは、利用額に応じて貯まるポイント「ワールドプレゼント」で、「ロビ」と特別な会話ができる同カード会員限定の追加ボイスソフトや「ロビ」を持ち運ぶための専用キャリングケースと交換できる等、「ロビ」ファンにとって嬉しい特典が付いた一枚であるという。

なお、同カードの入会者全員に、ロビフィギュア(ミニロビ)をプレゼント。目の周りがグリーンの同カードオリジナルデザインとなる。

三井住友カードとデアゴスティーニは、今後さらなる拡がりが期待される「ロビ」のキャラクターを活かした特典・サービスを提供し、カードの利用拡大を図るとともに、デアゴスティーニが展開する他コンテンツとの新たなコラボレーションも検討していくという。

page toppagetop