PayPalが企業向け決済拡充(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年2月21日9:00

B2Cの決済市場以上に大きいのがB2B市場だ。PayPalはマーチャント向けにサービスを提供しているが、この分野の拡大をめざしている。

このたびPayPalは、企業向けの決済ソリューションを提供している豪州のペイコープ(PayCorp)と業務提携した。ペイコープは1998年設立で、銀行や事業会社向けにさまざまな実績をもている。

ユニークなのは不動産会社が家賃を回収するサービス(RentPay)。不動産会社はレントペイを利用することによって、回収の手間と時間を省略できる。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop