「ソフトバンクまとめて支払い」継続課金サービスを提供開始(SBPS)

2014年3月3日8:30

ソフトバンク・ペイメント・サービス(SBPS)は、ソフトバンクモバイルと提供する携帯キャリア決済「ソフトバンクまとめて支払い」の継続課金サービスを2014年2月28日から提供開始したと発表した。

「ソフトバンクまとめて支払い」の継続課金サービスは、ECサイトでの頒布会や商品の定期購入、コンテンツ配信サービスの会員費、購読料、視聴料などの月額利用料金向けの定期課金サービスとなる。従来の携帯キャリア決済が提供する月額課金と異なり、課金のタイミングや金額をサイト運営者側で設定いただけるのが特徴で、数カ月に1回の支払いや注文内容の変更による金額変更など、サイト運営者の商品・サービスの特性に合わせて柔軟に課金方法を設定してもらうことができるという。

すでにサイバーエージェントの「B.LG.」(4月予定)、サイバー・バズの「Doctors Me」(3月予定)、バンダイナムコゲームス「バンダイナムコID」(5月予定)、ミクシィの「mixiプレミアム」(夏予定)、メイクソフトウェアの「mydoki」(3月予定)の各サイトへの導入を予定している。SBPSでは、定期配送サービスを提供している物販サイトや、役務提供サイト、コンテンツ配信サイトなどに順次導入していくという。

企業名 所在地 HP MAIL
ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社 〒105-8025
東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル25F
[TEL] 03-6889-2131 [FAX] 03-6215-5264
HP
メール
サービス概要
クレジットカード決済、Webコンビニ支払い、電子マネー決済など、業界最大級の決済手段を取り揃えております。
携帯キャリア決済や、スマートフォンにもいち早く対応。
事業者様の幅広いニーズにお応えし、好評を頂いております。
※ISMS、PCI DSS等のセキュリティ認証も取得。

page toppagetop