「大韓航空」の航空券購入に「マルチペイメントサービス」提供(ウェルネット)

2014年3月20日17:12

ウェルネットは、大韓航空の航空券購入代金支払用として、「マルチペイメントサービス」の提供を開始したと発表した。

「マルチペイメントサービス」は紙の請求書を使わず、また金融機関や代行業者との個別契約を必要としない電子請求・電子決済サービスとなる。今回の「マルチペイメントサービス」導入に伴い、大韓航空のWebサイトで予約し、全国のコンビニエンスストアやネットバンクを含む金融機関などでも支払いが可能になる。

利用者は大韓航空ホームページより、案内にしたがって、購入を希望する航空券の選択、申込を行い、全国のコンビニエンスストア、金融機関において、購入代金の支払いが可能となる。

page toppagetop