「日本交通タクシー配車」の決済方法に「auかんたん決済」を追加(日本交通)

2014年4月7日18:05

日本交通は、2011年1月より提供している、タクシーを呼べるアプリ「日本交通タクシー配車」の決済手段として、新たに「auかんたん決済」を導入したと発表した。

ネット決済選択画面(出典:日本交通のプレスリリース)

ネット決済選択画面(出典:日本交通のプレスリリース)

これによりアプリ利用者は、「日本交通タクシー配車」アプリから「auかんたん決済」を選択して注文することで、タクシー料金を毎月のau携帯電話料金と一緒に支払うことが可能となる。

タクシー降車時の支払手続きを省略できる「ネット決済」の利用は、従来クレジットカードの事前登録が必要だったが、今回の「auかんたん決済」導入で、顧客のニーズに合わせた決済方法の選択が行えるようになる。

なお、「日本交通タクシー配車」アプリはスマートフォンの操作性とGPS機能を活かしたタクシー配車アプリとなる。カードレス・サインレスでタクシーを利用可能な「ネット決済」が可能であり、姉妹アプリ「全国タクシー配車」とのシリーズ累計でダウンロード数が120万件を超え、アプリ経由のタクシー配車台数が100万台、タクシー売上は25億円を突破しているそうだ。

page toppagetop