PayPalが後払い開始(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年4月25日9:00

商品を先に受取り、支払いは14日後。2週間というタイムラグだが、消費者にとってはうれしいサービスだ。

英国PayPalが配送後の支払い(Pay After Delivery)を開始した。PayPalは後払いのビルミーレイターをもっているが、これはPayPal独自のサービス。

消費者は商品を注文してから14日間は支払わなくてもいい。E-mailで通知が届いてから、登録している口座からの引落しやカードに請求される。

売り手の口座には出荷時点でPayPalが立替払いする。が、売り手からこのサービスに対してクレームがあがっている。返品が増えるというのだ。

PayPalは逆に売り手の売上アップになるという。すぐに支払わなくていいという意識から消費者の購買が進む。14日間の支払猶予はどれだけ効果があるのだろうか。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop