「WebPay」が決済手数料2.69%の月額有料プランを開始(ウェブペイ)

2014年5月28日12:12

ウェブペイは、カード決済システム「WebPay(ウェブペイ)」の決済手数料を2014年6月1日より改定すると発表した。

WebPayは、ECサイトやウェブサービス、モバイルアプリ向けのクレジットカード決済サービスで、数時間で組み込める簡単なAPI、最短3営業日の審査期間、カード情報を加盟店側で処理・伝送・保存しない決済システムを特長としている。

これまで、初期費用と月額費用はともに無料で、1取引あたりの決済手数料がVisaとMasterCardで3.25%となる料金プラン(スタータープラン)のみ提供していたが、今回の決済手数料改定により、新たに月額費用9,800円、VisaとMasterCardの決済手数料が「2.69%」のプロプランを設け、2つのプランから選択できるようになった。

なお、JCB、American Express、Diners Clubの3ブランドの決済手数料は、どちらのプランも3.40%+10円となっている。

page toppagetop