JR東海の「プラスEX」サービスを開始、キャンペーンも実施(American Express)

2014年5月29日19:14

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(American Express)とJR東海は、JR東海が提供する東海道新幹線のネット予約&IC乗車サービス「プラスEX」について、2014 年5月30日から、アメリカン・エキスプレスのカードで利用できるようになると発表した。

アメリカン・エキスプレス オリジナル百貨店ギフトカード(出典:American Express)

アメリカン・エキスプレス オリジナル百貨店ギフトカード(出典:American Express)

これにより、アメリカン・エキスプレスは、個人旅行者およびビジネス利用者の東海道新幹線利用における利便性向上とカード取扱高の増加を目指す。対象となるカードは、アメリカン・エキスプレスが日本国内で発行する個人カードとスモール・ビジネス(個人事業主および中小企業主)用カードとなる。

カード会員は「プラスEX」に入会すると、東海道新幹線(東京~新大阪間)の座席をネットから予約・変更でき、「プラスEXカード」を東海道新幹線の改札機にタッチするだけで乗車可能だ。また、予約の変更は何度でも無料、キャンセル料は一律310円、一年中変わらない価格で購入できる。なお、利用代金は自動的に指定のアメリカン・エキスプレスのカードに請求されるため、アメリカン・エキスプレスのポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード」のポイントや提携カードのマイルなどを貯めることができるという。

また、アメリカン・エキスプレスは、「プラスEX」の申込受付を記念して、入会キャンペーンを実施。2014年7月31日までに申し込みを行ったカード会員の中から抽選で1,000名に東海道新幹線がデザインされたアメリカン・エキスプレスの特製百貨店ギフトカード(1,000円分)をプレゼントする。オリジナル百貨店ギフトカードのパッケージには、アメリカン・エキスプレスが急行便事業を営んでいた西部開拓時代の貴重なスケッチを使用し、アメリカン・エキスプレスと鉄道の歴史的なかかわりを表しているそうだ。

なお、JR東海では「東海道新幹線開業50周年記念」として、2015年3月31日までに「プラスEX」に申し込むと入会初年度の年会費が無料となるキャンペーンを行っている。

page toppagetop