「スマレジ2」が楽天スマートペイと公式連携(プラグラム)

2014年6月17日10:25

iPad等のタブレットを利用したPOSレジ「スマレジ」を展開するプラグラムは、2014年7月1日にバージョンアップをした「スマレジ2」をリリースするにあたり、楽天が提供する楽天スマートペイと公式連携すると発表した。

スマレジと連携する楽天スマートペイ(出典:プラグラムのプレスリリース)

スマレジと連携する楽天スマートペイ(出典:プラグラムのプレスリリース)

「スマレジ」は、これまでに小売業、飲食業等900店舗以上で採用されている。同社では、2013年1月にクレジットカード等の決済サービスを提供するゼウスと連携し、スマレジでクレジットカード決済を可能にした。また、2013年9月にはフライトシステムコンサルティングが提供する「ペイメント・マイスター」と連携し、IC付きクレジットカードや電子マネー等の幅広い決済を「スマレジ」で行えるようにしている。

今回、店舗の開業時からクレジットカード決済に対応するため、「スマレジ2」では、楽天スマートペイと公式連携し、クレジットカード決済と「スマレジ」のPOSレジ機能が利用可能となる。

page toppagetop