「スマレジ2」のクレジットカード決済手数料を3.24%で提供(ゼウス)

2014年6月17日10:30

クレジットカードをはじめとした決済サービスを提供するゼウスは、iPad等のタブレットを利用したPOSレジ「スマレジ」を展開するプラグラムの2014年7月1日からの「スマレジ2」リリースに伴い、「スマレジ2」でのクレジットカード決済手数料を3.24%で提供すると発表した。

スマレジ・ペイメント」のイメージ(出典:ゼウスとプラグラムのプレスリリース)

スマレジ・ペイメント」のイメージ(出典:ゼウスとプラグラムのプレスリリース)

今回、ゼウスを利用した「スマレジ2」でのクレジットカード決済手数料を今までの都度見積りから一律3.24%へ変更する。これにより業界では最安水準の手数料となるそうだ(Visa、MasterCardのみ。JCBおよびAmerican Expressは別途オプション契約となる)。

タブレットを利用したPOSレジ「スマレジ」は、これまでに小売業、飲食業等900店舗以上で採用されている。クレジットカード決済対応のニーズは高く、2013年1月にクレジットカード等の決済サービスを提供するゼウスと連携し、スマレジでクレジットカード決済を可能にしている。

企業名 所在地 HP MAIL
株式会社ゼウス 150-0002
東京都渋谷区渋谷2-1-1
青山ファーストビル9F
[TEL] 03-3498-9030 [FAX] 03-3498-9029
HP
メール
サービス概要
オンラインクレジットカード決済に関しては1999年より開始し、現在ではコンビニ支払、電子マネー、銀行振込、Web口座振替等の多彩な決済手段を提供しております。
また、2010年からは実店舗向けに汎用型POS端末を提供。決済処理は対面取引電文で行っております。2011年9月には業界では先駆となる日本クレジット協会のガイドラインに基づいたスマートフォン決済の実運用を開始しております。

page toppagetop