ファミリーマートでWebMoneyを1POINT単位で30,000POINTまで購入可能に

2014年6月24日12:51

ウェブマネー(WebMoney)と、ファミリーマート、ファミマ・ドット・コムは、マルチメディア端末「Famiポート」で販売中の「WebMoney JUST POINT」の販売上限金額を10,000POINTから30,000POINTに引き上げ、2014年6月24日より全国のファミリーマート店舗で販売開始すると発表した。

「WebMoney JUST POINT」は、1POINT単位で購入できる「WebMoney」として全国約1万700店のファミリーマート店舗に設置の「Famiポート」で販売している。インターネットでのショッピングが一般化する中、多様な価格帯の商品を端数(余り)を出すことなく購入できるプリペイド電子マネーとなっている。

従来の「WebMoney JUST POINT」は、一回の販売上限金額が10,000POINTだったが、このほど、一回の販売上限金額を大幅に引き上げ30,000POINTとした。これにより、900POINTから30,000POINTの間で、1POINT単位で自由に指定することができ、必要な時に必要なだけ「WebMoney」を購入できるようになる。

page toppagetop