Yahoo! JAPANがケーシーの株式取得、SBPSも出資

2014年6月25日20:20

ヤフー(Yahoo! JAPAN)は2014年6月25日、ケーシーの株式を取得し、連結子会社化することについて取締役会で決議したと発表した。ケーシーは、Jトラストの連結子会社であるKCカードが新たに設立する予定の子会社となる。KCカードは、「KCカード」ブランドを中心とした一部の事業を会社分割(吸収分割)によりケーシーに承継する予定だ。

Yahoo! JAPANは、ケーシーを連結子会社化することでケーシーの経営権を獲得し、これまでYahoo! JAPANが培ってきたインターネットの技術力や100を超える自社サービスとのシナジーに加え、共通ポイントサービス「Tポイント」との連携を強化することで、利用者(カード会員)および加盟店それぞれに対し付加価値の高いサービスを提供していくという。また将来的には、クレジットカード事業のみならず、オンライン決済時代に最適なソリューションを総合的に提供するそうだ。

さらに、ソフトバンクショップでの会員獲得を推進するため、ケーシーは、ソフトバンクグループ各社の決済を担当するソフトバンク・ペイメント・サービスからも出資を受ける予定となっている。

なお、異動後の所有株式数は1,300株(議決権所有割合:65.0%)となり、ソフトバンク・ペイメント・サービスが700株(議決権所有割合:35.0%)を取得する予定だ。

page toppagetop