『いきなり!ステーキ』から「肉マイレージカード」登場(バリューデザイン)

2014年6月27日14:37

バリューデザインは、ペッパーランチや炭焼ステーキくに等のステーキレストランの運営を行っているペッパーフードサービスのブランド『いきなり!ステーキ』全店に、独自のプリペイドカード発行システム「バリューカードASPサービス」の提供を2014年7月1日より開始すると発表した。

「肉マイレージカード」デザイン (出典:バリューデザインのプレスリリース)

「肉マイレージカード」デザイン (出典:バリューデザインのプレスリリース)

『いきなり!ステーキ』の「肉マイレージカード」は、食べたステーキの量をg(グラム)として、カードに積算していく仕組みとなる。残高照会やレシート出力を行うと自分が食べてきたステーキの量が分かるという新しいタイプのポイントカードとなっているそうだ。

肉マイル数は、3,000g(3キロ)までの通常カード、3001g~20,000g(3 キロ~20 キロ)がゴールドカード、20,001g以上(20 キロ以上)のプラチナカードの3種類を用意。ゴールドカードはソフトドリンク無料、プラチナカードは好きな飲み物無料の特典を用意している。また、誕生月には、通常カードが500円のクーポン、ゴールドカードはUSリブ400gプレゼント(2,000 円相当)、プラチナカードはお好みのステーキを400gプレゼントする。さらにランク昇格特典として、ゴールドカードは1,000円クーポン、プラチナカードは3,000円のクーポンがプレゼントされる。

なお、将来的には、プリペイド機能も活用し、チャージして利用できるカードとなる予定だ。

バリューデザインの「バリューカードASP サービス」は、374社(店舗数は1万1,424店舗※海外含む)で採用されている(2014 年5月末時点)。

page toppagetop