「EX-ICレール&カーシェア」を7月より開始(タイムズ24/JR東海/JR西日本)

2014年6月27日16:53

タイムズ24とJR東海、JR西日本は、「エクスプレス予約」・「プラスEX」のIC乗車サービスで東海道・山陽新幹線を利用した人を対象に、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の利用料金を優待するサービス「EX-ICレール&カーシェア」を2014年7月1日より開始すると発表した。

これにより、新富士・三島駅までの長距離移動は新幹線、駅から目的地まではカーシェアリングと、1枚のカードがクルマと公共交通をつなぐという。

利用者は、東海道新幹線の新富士駅、三島駅の新幹線改札機を出場した際に使用された「EX-ICカード」等を、タイムズ新富士駅南口ステーション、タイムズ三島駅南口ステーションの「タイムズカープラス」対象車両のカードリーダーにタッチする。「EX-ICカード」等に記録された当日の新幹線改札機出場履歴にもとづき、「タイムズカープラス」の利用料金を206円優待するという。

page toppagetop