スマホをベースにPCサイトを最適化、アプリもリニューアル(ネットプライス)

2014年7月1日13:25

インターネットショッピングサイトを運営するネットプライスは、2014年7月1日から、スマートフォンサイトをベースにPCサイト「ネットプライス)」を最適化し、スマートフォン基点の新サイトにリニューアルすると発表した。新サイトでは、PC版とスマートフォン版にて「お気に入り」機能を同期させることで、「通勤時間はスマートフォンサイトにてお気に入りへ商品登録し、帰宅後にPCサイトでゆっくり吟味する」といった、よりライフスタイルに寄り添った買いもの体験を実現させていくという。

左からPCサイト、アプリ(出典:ネットプライス)

左からPCサイト、アプリ(出典:ネットプライス)

具体的には、タイムセールのノウハウとゲーム性をミックスしたアプリ独自のコンテンツの充実を図る。また、スマートフォンで特に人気のファッションジャンルの商品ラインナップを増加する予定だ。スマートフォン経由の受注構成比は、ファッションカテゴリ商品が約25%と一番大きな割合を占める。視覚的にわかりやすいファッションカテゴリが売れ筋商品の上位にランクインしており、今後もオリジナル商品の開発を含め、人気のファッションジャンルの商品ラインナップを増加させるという。

また、スマートフォンアプリ(Android版)「ネットプライス」も全面リニューアルし、スマートフォンの特性を活かしたユーザビリティの向上と、コンテンツを今まで以上に充実させる(iOS版も近日公開予定)。スマートフォン施策への集中戦略により、フィーチャーフォンサイトは同日をもって終了するそうだ。

page toppagetop