ファミマTカードの新サービスを7月5日から開始(ファミリーマート)

2014年7月3日12:46

ファミリーマートは、ファミリーマートで発行する“ファミマTカード”およびファミリーマートにおける“Tポイント”の新サービスを2014年7月5日から、全国のファミリーマート店舗約1万700店で開始すると発表した。

新サービスにあわせてキャンペーンも実施(出典:ファミリーマートのプレスリリース)

新サービスにあわせてキャンペーンも実施(出典:ファミリーマートのプレスリリース)

ファミリーマートでは、2007年に、Tポイントサービスを利用できる“ファミマTカード”の発行を開始し、2014年5月時点で550万人の会員が利用している。今回、7月5日から、従来のクレジットカードに加えて、新たに希望者に対し、店舗で即時発行するポイントカードとして、「ファミマTカード(ポイントカード)」を発行するほか、ファミリーマートでの買い物金額に応じて、ショッピングポイントがお得に貯まるファミリーマートランクアップサービス“ファミランク”をスタートし“ファミマTカード”のサービス内容を大幅に刷新する。

同社では、7月5日~8月31日までの間、「夢のTポイント100万ポイントが当たる!!」キャンペーンを実施。会員はキャンペーン期間中、インターネット上のキャンペーン特設ページからエントリーをすると、Tポイント100万ポイントと、ゴールドカラーの限定デザインの「ファミマTカード(ポイントカード)」が、抽選で10名に当たるという。ファミマTカード・Tカードを保持していない人も応募可能だ。

また、ファミマTカード・Tカードの会員を対象に、期間中ファミリーマートで200円(税込)以上買い物すると、買いもの回数に応じて、インターネット上で「ファミマくじ」が引けるキャンペーンを開催する。一等2,000ポイントを200本など、当選本数を500万本用意している。「ファミマくじ」ページへはキャンペーン特設ページからアクセス可能だ。

page toppagetop