PCI DSS Version3.0に準拠(J-Payment)

2014年7月8日12:09

J-Paymentは、ペイメントカードの国際セキュリティ基準である「PCI DSS」の最新バージョンとなるVersion3.0に準拠したと発表した。同社では、に2010年よりPCI DSSに毎年準拠している。

同社では、現在のカード決済の環境がより複雑化している状況に伴い、実際に運用状況を想定したテスト方法の手順の充実や、教育・知識の向上、ビジネスパートナーの情報管理など、今回の基準に対応するための社内運用体制を整え、さらなるセキュリティ強化に努めていきたいとしている。

page toppagetop