カード会社6社、池袋エリアの14商業施設と協業で地域活性キャンペーン

2014年7月17日16:00

クレディセゾン、ユーシーカード(UCカード)、セブン CS カードサービス、東武カードビジネス、オリエントコーポレーション(オリコ)、りそなカードは、池袋エリアにおける消費活性を目的に、「街カードフェスタ 池袋」を2014年7月18日~8月17日までの期間限定で開催すると発表した。

期間中、池袋エリアの百貨店・スーパー・専門店・家電量販店の対象14店舗において、対象カード(セゾンカード、UC カード、クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン、東武カード、オリコカード、りそなカード≪セゾン≫)を利用した人に対し、抽選で国内旅行や商品券がプレゼントする。

また、NTTドコモが提供する来店ポイントアプリサービス「ショッぷらっと」と連動し、池袋エリアの街の回遊が楽しめるスタンプラリーを同時開催。期間中、ショッぷらっと参加施設へ立ち寄るだけで、ショッぷらっと来店ポイント(=star)をプレゼントする。

なお、対象店舗は、西武池袋本店、ロフト(池袋ロフト)、池袋パルコ、無印良品(池袋西武)、池袋ショッピングパーク、サンシャインシティ(アルパ/スカイレストラン)、ヤマダ電機(LABI日本総本店池袋池袋モバイルドリーム館)、サンシャイン西友店、ビックカメラ(池袋本店、池袋本店パソコン館)、アニメイト(池袋本店、ACOS 池袋本店)となっている。

カード会社と池袋エリアの商業施設が協業する「街カードフェスタ 池袋」は今回5回目の開催となり、今回は新たにりそなカードが参加し、対象カードを拡大した。

page toppagetop