国内初、店舗だけでなく商品を指定したCLOサービスを提供(DNP/日本ユニシス)

2014年7月25日12:27

大日本印刷(DNP)と日本ユニシスは、クレジットカード発行会社が保有するカード会員の属性情報や決済履歴を参照して優待情報を送付する会員を抽出し、その会員が店舗でカード決済した際にキャッシュバックなどの特典が受けられる「CLO(Card Linked Offer)サービス」で協業し、今秋より順次サービスを開始すると発表した。DNPと日本ユニシスは、金融機関やクレジットカード会社、加盟店へ同サービスを提供し、2016年に15億円の売上を見込んでいる。

同サービスの特長として、クレジットカードの決済データと加盟店のPOS(売上明細)データの連携により、購入した店舗だけではなく商品まで把握することが可能だ(特許出願中)。このため、商品単位での優待が可能となり、加盟店単独、加盟店とメーカーの共同といった、さまざまな形態のキャンペーンに活用できるという。

具体的には、会員の属性情報や購買履歴などのビッグデータを活用して、商品を購入する可能性が高い会員を抽出し、キャッシュバックなどの優待情報をその会員に配信して、加盟店への送客とカード利用を促進するという。

会員は、クレジットカード発行企業が提供するスマートフォン用アプリやウェブサイトにてサービス規約に同意・承諾することで、無料で利用することが可能だ。また、配信される複数の優待情報の中から、利用したい特典を画面上で選択(選択した特典を利用しなくてもペナルティーなどはない)。会員は、自分が選んだ特典を提供する店舗に行き、指定のクレジットカードで決済するだけで、請求時に自動的にキャッシュバックを受けられる。その際に、優待内容が記載された印刷物やスマートフォンの画面を提示する必要はないそうだ。

加盟店やメーカーなどの広告主は、会員情報や利用履歴を元に、希望する条件に合う会員に対して優待情報を配信できる(配信対象者はサービス利用に同意した会員のみ)。通常のクレジット決済処理以外に、店頭での新たな業務が発生しないため、加盟店は同サービスを容易に利用できるという。

これにより、カード会社は、自社の決済サービスの充実が図れるとともに、カード決済の頻度や金額の増加が見込めるそうだ。

なお、クレジットカード会社や加盟店における同サービスのシステム構築費や運用費は発生しないという(独自のカスタマイズや、システム連携における改修費用は除く)。DNPと日本ユニシスは、会員の特典利用に応じた成功報酬型の手数料を加盟店やメーカーなどの広告主から受領し、その手数料をカード会社と分配する予定だ。

企業名 所在地 HP MAIL
大日本印刷株式会社 〒162-8001
東京都新宿区市谷加賀町一丁目1番1号
[TEL] 03 -3266 – 2111(ダイヤルイン案内台)
HP
メール
サービス概要
国内ICカードシェアNo.1を誇る企業として、ICカードの製造・発行にとどまらず、 ASPソリューションとしてICカードに関連する多様なサービスを実現する 「CDMS(Card Data Management Service)」を提供しています。
ICカード・おサイフケータイへの即時発行から、地域通貨やポイントデータ管理、導入コンサルまで、デジタルセキュリティに枠を拡げた総合的なソリューションを提供し、スマートライフの発展に貢献していきます。

page toppagetop