ハンガリーMウォレット実験の結果は(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年8月1日9:00

ハンガリーにはモバイルウォレット協会がある。銀行と通信会社が共同で支援している組織だ。そこが12カ月かけてモバイルウォレットの実証実験をおこなった。

同協会によると、参加者は35万人から40万人。ウォレットには、さまざまなカードを搭載できるようにした。スマートフォンを利用したNFC非接触ウォレットだ。

テスト期間中に参加者は41,000件の決済と、4,000回強のロイヤルティポイント利用にウォレットを使った。金額にすると385,000ユーロ(約5,300万円)を超えた。

実証実験の参加者を対象に調査したところ、実用化フェイズでもウォレットを使うと回答した人は86%になった。モバイルウォレットの実証実験の結果は良好で、全国展開へむけてインフラ整備を加速する。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop