「東北復興応援キャンペーン」の義援金を寄付(アプラス)

2014年7月28日17:40

アプラスフィナンシャルの連結子会社で、ショッピングクレジット事業、カード事業、決済事業などを展開するアプラスは、被災地で被害にあった人々への復興などに役立ててもらうため、2014年3月11日~4月10日にキャンペーンにエントリーしたアプラスカード会員のカードショッピングの利用合計金額の0.5%相当分を、アプラスが日本赤十字社へ寄付する、アプラスカード「東北復興応援キャンペーン」を実施した。

その結果、キャンペーンエントリー会員数が2万6,620件、期間中の対象会員のカードショッピング売上合計金額が1,272,951,164円、義援金が6,364,756円(売上合計金額の0.5%相当)となった。

アプラスからの義援金は、日本赤十字社を通じて、2014年7月25日に全額寄付を行ったという。

page toppagetop