欧州のアクワイアラ「Adyen」と提携し加盟店網拡大を目指す(JCB)

2014年7月30日19:58

ジェーシービーの海外業務を行うジェーシービー・インターナショナルは、オランダのクレジットカード加盟店アクワイアラのAdyen(アディアン)と、ヨーロッパ地域の加盟店におけるJCBカードの取り扱い業務について提携したと発表した。

Adyenは、2014年冬を目途に、オランダ、イギリス、フランス、ドイツの4カ国を中心に同社がクレジットカードのアクワイアリング業務を行うヨーロッパ地域の加盟店(インターネット加盟店を含む)でJCBカードの取り扱いを開始する予定だ。Adyenは同4カ国に合計2万2,000店の加盟店を保有しており、同提携により、主要観光エリアを中心としたリアル加盟店やインターネット加盟店にてJCBカードの取り扱いがスタートする予定だ。

Adyenは、電子決済サービスやPOS・端末プロバイダーサービスを提供するグローバル総合決済ソリューション企業で、ヨーロッパ地域では、同4カ国を含む28カ国にてオムニチャネルでの事業展開を行っている。ジェーシービーは、ヨーロッパ地域で、各国の大手金融機関やカード関連事業者と提携し、渡航者向けの加盟店網拡充に取り組んでいる。今回、同地で、クロスボーダーかつリアル・インターネット店双方で幅広く事業を展開するAdyenとの提携により、会員の利便性が向上するとジェーシービーでは期待している。

page toppagetop