オランダのアクワイアラEuropean Merchant Servicesと提携(JCB)

2014年7月31日19:08

ジェーシービーの海外業務を行う子会社のジェーシービー・インターナショナルは、オランダのクレジットカード加盟店アクワイアラ大手のEuropean Merchant Services(EMS)と、同国内加盟店でのJCBカード取り扱い業務について提携したと発表した。

EMSは、同社がクレジットカードのアクワイアリング業務(カードの売上精算や取り扱い端末の設置など)を行う加盟店のうち、渡航者ニーズの高い都市・業種の加盟店から順次JCBカードの取り扱いを開始し、2014年冬を目途に、全店となる約2万5,000店(オランダのクレジットカード加盟店の約4割相当)で取り扱いを開始する予定であるという。これにより同国のJCB加盟店数は、現在の約2万店から主要観光エリアを中心に倍増するそうだ。

EMSは、グローバル決済ソリューションプロバイダー大手の米国・First Dataのグループ企業で、オランダに加え、イギリス、ドイツにおいても電子決済サービスやPOS・端末プロバイダーサービスを提供している。

なお、ジェーシービーは 2005年より同国でJCB加盟店網を拡充してきたが、近年のアジアからの観光客増加に伴い、渡航者の利便性向上を図るため、現地パートナー企業との提携拡大に努め、このほどEMSとの提携に至ったそうだ。

page toppagetop