8月23日から長崎国体記念デザインSUGOCA発売(JR九州長崎支社)

2014年8月10日8:00

JR九州の長崎支社では、「長崎がんばらんば国体」「長崎がんばらんば大会」を盛り上げるため、記念デザインのIC カード「SUGOCA」を発売する。2014年8月23日10時から、諫早駅、長崎駅、大村駅、佐世保駅において国体開催50日前の記念として発売。発売枚数は2,000枚で、売り切れ次第終了となる。

長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会記念デザインSUGOCA。全国から訪れる人に、思い出として「長崎らしい」デザインのカードをお持ち帰りいただきたいという思いから、カード及び台紙に長崎の景勝地や「がんばくん」「らんばちゃん」をデザインしたという(出典:JR九州のプレスリリース)

長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会記念デザインSUGOCA。全国から訪れる人に、思い出として「長崎らしい」デザインのカードをお持ち帰りいただきたいという思いから、カード及び台紙に長崎の景勝地や「がんばくん」「らんばちゃん」をデザインしたという(出典:JR九州のプレスリリース)

国体・大会記念デザインのICカード発売は、全国相互利用が可能な交通系のICカード(Suica、PASMO、nimoca等)では、今回の長崎が「初」となる。

発売日となる8月23日には、がんばくん、らんばちゃんによる発売開始セレモニーおよびイベントが行われる。

page toppagetop