モバイルバンキングに予算拡大(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年8月20日9:00

米銀は2014年、モバイルバンキングの開発投資額を増やしている。アメリカンバンカーの調査で、米銀の動向が明らかになった。

チャネルへの予算を昨年より増やした銀行は68%。50%以上増やしたところは20%。モバイルバンキング予算を11%から50%まで増やした銀行は33%だった。

銀行はモバイルバンキングをスタートさせると、アプリを更新しつづけるという力作業が発生する。AndroidやiOSへの対応だけでなく、顧客インタフェイスの改善が必須となるのだ。

簡単で、わかりやすく、楽しいバンキング体験をモバイルアプリで実現するには、それなりの継続投資が必要。それを怠ったとたんに、競合に顧客を取られてしまう。

対照的に、PC用のオンラインバンキング予算は、あまり増やしていない。前年より50%以上増やした銀行は、わずか2%だった。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop