「Coiney」がタブレット型POSシステム「スマレジ」に採用(コイニー)

2014年8月18日18:17

コイニーは、同社が提供するスマートフォンやタブレットを使ったクレジットカード決済サービス「Coiney(コイニー)」が2014年8月18日、プラグラムが提供するiPhone/iPad/iPad mini用のタブレット型POSシステム「スマレジ」のクレジットカード決済機能として採用されたと発表した。

「スマレジ」に採⽤された「Coiney」のクレジットカード決済機能の利用イメージ(出典:コイニーのプレスリリース)

「スマレジ」に採⽤された「Coiney」のクレジットカード決済機能の利用イメージ(出典:コイニーのプレスリリース)

プラグラムの「スマレジ」は、大型レジスターや店舗サーバーを必要としない、タブレット型POSシステムとなる。レジ基本機能や販売管理機能に加え、複数店舗のリアルタイム売上一括管理や棚卸、店舗間移動などの本格的な在庫管理機能などさまざまなオプションを用意している点も特徴となっている。

このほど、コイニーが展開するスマートフォンやモバイル端末向けのクレジットカード決済サービス「Coiney」の機能が「スマレジ」に採用されたことで、「スマレジ」を利用する事業者は、別途クレジットカード専用の決済端末を必要とせず、「スマレジ」のアプリケーション上でシームレスなクレジットカード決済を行うことができるという。

page toppagetop