スーパーフォーミュラ オフィシャルファンクラブ“F”発足(JRP/セディナ)

2014年8月20日20:03

全日本選手権スーパーフォーミュラを運営する日本レースプロモーション(JRP)は、このほどスーパーフォーミュラの「オフィシャルファンクラブ“F”」を2014年8月23日より発足し、全日本選手権スーパーフォーミュラ第4戦が開催されるツインリンクもてぎ会場のオフィシャルファンクラブ“F”ブースにおいて、入会申込受付を開始すると発表した。

全日本選手権スーパーフォーミュラシリーズ オフィシャルファンクラブ “F” (出典:JPRとセディナのプレスリリース)

全日本選手権スーパーフォーミュラシリーズ オフィシャルファンクラブ “F” (出典:JRPとセディナのプレスリリース)

同オフィシャルファンクラブ“F”発足にあたり、セディナが2014年度のプロモーションパートナーとして全日本選手権スーパーフォーミュラに協賛し、プリペイドカード機能の付いたファンクラブ会員証を発行する。

オフィシャルファンクラブ“F”会員は、会員専用サイトより同プリペイドカード機能を使って、シリーズ年間パスが会員特別価格で購入可能だ。また、ファンクラブ会員限定で、一般販売されない決勝前のグリッドやパドックに入場できるという。

今後、全日本選手権スーパーフォーミュラ「オフィシャルファンクラブ“F”」を通じて、ファンのさらなる来場促進、そして観戦意欲を高めるよう推進していくという。

なお、年会費は4,000円(税抜)だが、2014年度は3,000円(税抜)で提供するそうだ。

page toppagetop