「24時間テレビ」チャリティーグッズの海外配送をサポート(転送コム)

2014年8月21日16:20

日本のECサイトで購入した商品を海外へ配送する「海外転送サービス」を展開する転送コムは、2014年8月30日~31日に、日本テレビなど全国31局が主催・放送する「24時間テレビ37 愛は地球を救う」の活動趣旨に賛同し、同番組が運営する「24時間テレビチャリティーグッズ」が初めて海外配送に対応することに伴い海外配送システムを転送コムより提供し協力すると発表した。また、顧客が支払う転送手数料は、全額チャリティーキャンペーンに寄付するそうだ。

 海外ユーザーが 「24時間テレビ」 チャリティーグッズを購入する流れ(出典:転送コムのプレスリリース)

海外ユーザーが 「24時間テレビ」 チャリティーグッズを購入する流れ(出典:転送コムのプレスリリース)

転送コムは、「海外発送」未対応の日本国内ECサイトで購入した商品を、海外の住所へ配送することのできる海外配送サービスとなる。国内400以上のECサイトが導入しており年間100億円規模の商品を海外に配送している。海外のユーザーにとっては「日本の商品をいつでもどこからでも購入」することができ、また日本国内の企業にとっては、多くの時間やコストをかけずに、海外へ販売チャネルを拡大することが可能だ。

具体的には、海外発送に伴うインボイス作成、送料算出などの発送実務から、海外からの問い合わせ対応、言語翻訳など、すべて転送コムが対応する。転送コムのサービスを導入したECサイトは、国内発送と同様の業務フローで、費用負担もなく、海外発送に対応することが可能となる。

page toppagetop