全国のヴィレッジヴァンガードで「ショプリエ」導入(リクルートライフスタイル)

2014年8月21日20:35

リクルートライフスタイルは、来店するだけでリクルートポイントが貯まるスマートフォン向けO2Oアプリ「ショプリエ」を、ヴィレッジヴァンガードコーポレーションが運営する全国の店舗にて8月21日より導入したと発表した。また、導入を記念して、ヴィレッジヴァンガードグループ全店舗(フランチャイズ店を除く367店)で利用可能な500円相当のクーポンをプレゼントするキャンペーンも同日より実施している。

導入店舗は、ヴィレッジヴァンガード325店舗、newstyle40店舗、Exciting Girls Store2店舗となる。ヴィレッジヴァンガードの一部店舗では、すでに「ショプリエ」を試験的に導入していたそうだ。

なお、「ショプリエ」は、対象店舗に入店・チェックインしたり、対象商品をスキャンしたりすることでポイントが貯まるスマートフォン向けO2Oアプリとなる。商品の購入に関係なく「リクルートポイント」の獲得が可能だ。また、貯めた「リクルートポイント」は、対象店舗が発行する電子GIFT CARDや商品券に交換して、リアル店舗で利用することができる。さらに、旅行や美容院の予約など、リクルートが運営する16のサービスでも利用可能だ。

page toppagetop