Square加盟店融資強化(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2014年8月27日9:00

収益拡大をめざすSquareは、加盟店向け融資を強化することになった。融資資金の乏しいSquareは、シカゴに本拠をおくビクトリーパークキャピタルと提携し、数千万ドルの融資業務をおこなう。

Squareの加盟店融資サービスはSquare Capitalというネーミング。スモールビジネス加盟店を対象にした、短期融資サービスだ。融資額は4,000ドルから10,000ドル。

すでに1万件のスモールビジネスに5,000万ドルを融資している。今回の提携によって、さらに多くの加盟店に融資し、収益を拡大する計画だ。

通常のスモールビジネス融資とちがい、Square Capitalはカードトランザクションをベースにして融資額を決定する。金利は4%から10%。返済は毎回の立替払いと清算する。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop