au WALLETとauスマートパスの連携でネットとリアルの回遊を促進(KDDI)

2014年8月28日21:57

「au WALLET」と「auスマートパス」の連携でネットとリアルの回遊を促進
ポイントとクーポンの連携で会員へのサービスを充実へ

KDDIは、2014年8月28日に記者会見を開催し、磁気プリペイドタイプのサーバ管理型電子マネー「au WALLET」と、生活に関する情報やクーポン等のお得情報を提供する「auスマートパス」の連携を強化すると発表した。同社では、ネットとリアルの連携により、O2O(WOW to WOW)を加速させる方針だ。

「au WALLET」の累計申込が500万件突破
「auスマートパス」アプリに「サイドメニュー」を新設

KDDIでは、世界3,810万店のMasterCard加盟店で利用できるサーバ管理型プリペイドカード「au WALLET」の申し込みを2014年5月8日からスタート。2014年8月27日に累計申込数は500万件を突破した。また、ユーザーのリピート率は80%を超えているそうだ。さらに、「au WALLET」への入金(チャージ)が可能なじぶん銀行の口座獲得も順調に進んでいるという。

「コンビニ利用が圧倒的に多く、意外に思われるかもしれませんが、ネットでの買い物にご利用いただいているかもいらっしゃいます」(KDDI代表取締役執行役員専務 高橋誠氏)

KDDI代表取締役執行役員専務 高橋誠氏

KDDI代表取締役執行役員専務 高橋誠氏

専用のID「au ID」の登録者は2,000万人を突破。「auスマートパス」の会員も1,100万人となり、ネットとリアルを本格融合できる環境が整ってきたそうだ。同社では、毎日に「WOW」があるスマホ生活の実現を目指しており、O2Oをもじった「WOW to WOW」への取り組みを加速させるという。

ネットとリアルのサービスを本格融合

ネットとリアルのサービスを本格融合

具体的には、9月5日から、「auスマートパス」アプリを大幅にリニューアル。それに伴い、「auスマートパス」のサイドメニューから、「au WALLET」ボタンを押すと画面が遷移できるようになる。逆に、「au WALLET」のサイドメニューから「auスマートパス」への遷移も可能だ。これにより、2つのサービスを横断的に利用することができ、スムーズな回遊を実現できるそうだ。

サイドメニューで自由に回遊

サイドメニューで自由に回遊

両サービスの利用で普段の買い物がお得に
「auスマートパス」会員は「WALLETポイント」がお得に

また、「au WALLET」と「auスマートパス」を両方利用してもらうことで、便利にポイントが貯まり、店舗の対象商品・サービスが割引になる。例えば、マツモトキヨシ、ビッグエコー、牛角、TOHOシネマズ等では、「au WALLET」でポイントをお得に貯めることができ、「auスマートパス」により商品やサービスが割引となる、ダブルの特典を提供している。

例えば、普段の買い物

例えば、普段の買い物

また、「一休.com」や「relux」などの宿泊予約サイトと提携し、ホテルや旅館の予約時に利用できる1,000円以上の割引特典に加え、「WALLETポイント」が通常店舗よりも貯まる「旅・宿泊」コーナーを「auスマートパス」に新設する。高橋氏によると、他の企業での展開も準備しているそうだ。

なお、「WALLETポイント」が通常店舗よりもお得に貯まる「ポイントアップ店」として、「イトーヨーカドー」や「和食麺処 サガミ」、「フライングガーデン」などが加わり、「ポイントアップ店」は21社、約2万2,000店舗になった。

「iBeacon」の展開も準備
「au WALLETカード盗難紛失補償」を開始

そのほか、iOS7以降に搭載された近距離データ通信機能「iBeacon」の展開も準備していることが発表された。利用者は、iBeaconを利用することで、例えばライブ・イベント会場においては、ポスターの前でスペシャル画像を配信したり、会場の売店でドリンク無料クーポンを提供するといった特典が受けられるという。また、Origami社と提携し、「auスマートパス」会員特典として大型商業施設、人気セミナー・パーティへ招待し、来店・来場すると「WALLETポイント」を付与するといったサービスを提供可能だ。

iBeaconにもこだわるという

iBeaconにもこだわるという

そのほか、「セキュリティ対策」や端末故障時の「修理代金サポート」などのサービスを拡充させる。具体的には、端末に保存されている写真、動画、アドレス帳といった利用者のデータを「auスマートパス」のクラウド上に保管するサービスを提供。データの状況は「auスマートパス」アプリトップに一目で分かるように表示され、簡単な操作で預けることができる。また、「au WALLETカード」を安心して利用してもらうため、盗難・紛失時の第三者による不正使用分を全額補償するサービスを提供する。利用者が仮にカードを不正使用された場合、不正使用額を、再発行された「au WALLETカード」にチャージするそうだ。補償については、2015年3月31日までの期間内で、1au IDあたり1回のみの適用となる。

大切なスマホライフをauがサポート

大切なスマホライフをauがサポート

なお、KDDIでは、8月29日から家電やグルメ、ブランド品など人気商品がおトクに購入できる、「WALLET ポイント」が最大40倍貯まる「auラッキーセール」を「auショッピングモール」で開催するという。

アイドルグループ「でんぱ組.inc」も登場しサービスをPR

アイドルグループ「でんぱ組.inc」も登場しサービスをPR

page toppagetop