ジオフェンシングによるクーポン配信を沖縄エリア80店舗で開始(リクルート)

2014年8月28日22:11

リクルートライフスタイルは、スマートフォン向け観光情報アプリ「じゃらん観光ガイド」を使い、観光地誘客、地元店舗での購買促進施策の第2弾を沖縄エリアにおいて、9月30日まで期間限定で実施している。参加店舗は8月25日時点で沖縄県80店舗(本島・石垣島)。

「じゃらん観光ガイド」アプリ(出典:リクルートライフスタイルのプレスリリース)

「じゃらん観光ガイド」アプリ(出典:リクルートライフスタイルのプレスリリース)

同社では、ポイントアプリ「AirWALLET」、クラウドPOSレジアプリ「Airレジ」を使い、リクルートポイントが店舗で使える・貯まる観光O2O施策を那覇市などで展開してきたが、「じゃらん観光ガイド」アプリを利用した施策は今回初となる。

具体的には、「じゃらん観光ガイド」アプリを使い、観光情報の提供だけでなく、沖縄県の店舗でお得に利用できるクーポン情報を自動的に配信する機能を利用し、観光誘客・地元店舗での購買を促進させるという。沖縄エリアを訪れた観光客は、「じゃらん観光ガイド」アプリ上で、現在地から距離が近い参画店舗を検索することができ、またジオフェンシングによって、参画店舗で利用できる割引クーポン情報などがPUSH配信される。利用者は、レストランでのランチブッフェ割引や施設入園料の割引など、旅先でお得に観光できる情報を入手することができるという。すでに8月25日からAndroid端末でサービスが利用でき、iOS端末は順次公開予定となっている。

page toppagetop